No.29 とうもろこし

野外料理には欠かせない、「とうもろこし」。できたてのとうもろこしをガブッと噛む歯ごたえはたまらないですね。栄養もたっぷりです。


■とうもろこしの成分は?
とうもろこしの主成分はでんぷんで、たんぱく質、脂質、糖質などが含まれ、いも類よりも多くの食物繊維が含まれています。

■特に女性には嬉しい栄養
食物繊維が多く含まれているので、便秘、大腸がんの予防や、コレステロールが増えるのを防ぎます。
また、ビタミンB群やカリウム、ビタミンEなどが、疲労回復、血圧の安定、老化防止に効果的です。


■ひげにも驚く栄養が!
ひげの部分にも栄養が含まれており、漢方などに用いられています。
・利尿、止血、降圧効果
・煎じて飲むと、急性腎炎や血中脂肪の減少、妊娠などによる体のむくみにも効果的。

ただし、収穫とともに栄養価がどんどん下がるので、買ったその日に食べるのがベスト。
その日に食べられないときは、すぐにゆでてラップで包み、冷蔵または冷凍保存することをおすすめします。







・無料メールセミナー登録

名前

メールアドレス

・小冊子プレゼント

『儲かる工務店のニュースレター作成術』

見込み客を効率よくランクアップさせる方法や紹介注文につなげるニュースレターの作り方などがわかる小冊子です。